コンセプト

マッサージで一番大切なこと

マッサージで一番大切なことは何でしょうか?

世の中にはタイ古式、スウェディッシュ式、ロミロミ式、バリ式など多種多様な手技のマッサージがあり、それに対応して効果・効能を謳っています。そもそも厳密に言うと、「マッサージ」という言葉自体、日本では「あん摩指圧マッサージ師」の国家資格を持つ人しか使用することができなかったりもします。

これらの問題はマッサージする側の人にとっては大切なことかもしれませんが、マッサージされる側にとって一番大切なこと、それは「気持ちいいか、よくないか」これに尽きるのではないでしょうか。

私は4年間一般リラクゼーションサロンに従事して常にそのことを意識して施術してきました。まだまだ業界的には浅いですが、「気持ちよかった」と喜んでもらえることも増えてきました。

ゲイマッサージサロン Calm でもお客様がいかに気持ちよくなっていただくかを最優先に考え施術に取り組んでいます。これからもしっかりと技術は磨きつつ、来てくださったお客様に対し真面目にそして丁寧に向き合っていきたいと思います。

全てはお客様の「気持ちよかった」のために。

性感マッサージ

当店はオイルマッサージのコースの中で、性感マッサージを取り入れています。

まずうつ伏せで精力と特に関係が深い腰部から仙骨周辺にかけて指圧していきます。特に腰と背中の境目にある「腎兪(じんゆ)」というツボは、生殖器や泌尿器に効果的だけでなくお身体全体の疲れを取ってくれる重要なツボです。

次にお客様には四つん這いになっていただきアヌス、会陰、陰嚢をマッサージしていきます。「会陰(えいん)」というツボはアヌスと陰嚢の中間にあり、指で圧を入れながら回してあげると、快感が伝わってくると思います。陰嚢は優しく指でトリートメントした後、睾丸を転がしたりします。

それが終わりましたら仰向けになっていただき、乳首を含む胸部リンパと鼠蹊部リンパを流し、この段階になると性感は最高潮に達しているはずです。

※性感マッサージの各部位はお客様によって感じ方がそれぞれ違います。また四つん這いになることに抵抗があれば、仰向けの状態でも施術は可能です。お客様でご要望があればできる限り対応いたしますので、遠慮なくお話しください。